例会・研究部会

「例会・研究部会」のお知らせ

例会

最新情報はこちらをご覧ください:人文地理学会第296回例会(特別例会)

期 日:

2024年6月29日(土):シンポジウム(予定)
2024年6月30日(日):エクスカーション(予定)

開催地は鹿児島県鹿児島市内を予定しております(開催幹事校:鹿児島大学)。詳細(第2報)は,『人文地理』第76巻第1号,および学会ウェブサイトでお知らせします。初日にシンポジウム,2日目にエクスカーションを予定しています。

エクスカーション:

2024年6月29日(土)予定

シンポジウム:

2024年6月30日(日)予定

研究部会


「例会・研究部会」に分類された記事

第53回地理教育研究部会(地理教育研修会)(2023年2月7日開催)

主に高等学校「地理総合」ご担当者向け(特に初めて地理をご担当になる方向け)のオンライン研修会です。どなたでもご参加いただけます。 テーマ:「地図はこうすれば楽しい!~『地理総合』で地理院地図を使ってみよう~」 日時:2/

人文地理学会 第294回例会(特別例会)「地方都市の持続可能性」( 開催日:2022年6月25・26日)事前参加申し込み方法について

開催日:2022年6月25日(土)・26日(日) 会 場:信州大学経法学部(松本キャンパス)第1講義室 〒390-8621長野県松本市旭3-1-1 JR 松本駅「お城口(東口)」を出て右前方の松本バスターミナルより,のり

人文地理学会 第294回例会(特別例会)「地方都市の持続可能性」( 開催日:2022年6月25・26日)

開催日2022年6月25日(土)シンポジウム 13:30~17:00          (オンライン形式に変更の可能性あり)2022年6月26日(日)エクスカーション 10:00~16:00(予定)          (

第139回地理思想研究部会・経済地理学会関西支部9月例会 共催(開催日:2021年9月4日)

地理思想研究部会では,今回の部会をオンラインで開催いたします。 日 時: 2021年9月4日(土)14:00~16:20 テーマ: 食と価値づけ 研究発表: 出荷される水産物と出荷されない水産物の境界についての考察・・・

研究部会設立(更新)申請について(2021年)

人文地理学会では,大会・例会とは別に,研究発表とそれに関する討論,情報交換に重点を置く場として,1983年以来,研究部会を設けてきました。研究部会の設置は,会員からの設立(更新)申請にもとづき,理事会で設立に関する審議と

第51回地理教育研究部会(2021年8月2日開催予定) 第1報

地理教育研究部会では以下の通り、第51回研究部会の開催を計画中です。詳細(確定プログラム)および申し込み方法は、第2報をお待ちください。 テーマ「RESAS×地理教育(仮)」 日時:2021年8月2日(月)午後を予定 内

第158回 歴史地理研究部会(開催日:2021年7月18日)(共催:佛教大学宗教文化ミュージアム)

日時: 2021年7月18日(日)13:00~17:00 ※対面・オンライン(Zoom)の併用で実施します。事前申し込みが必要です。 会場: (対面)佛教大学宗教文化ミュージアム宗教文化シアター(佛教大学広沢キャンパス)

人文地理学会 第293回例会(特別例会)「長崎の地域多様性を考える」(開催日:2021年6月26日)

開催日: 2021年6月26日(土) 13:30~17:00 開催方法: Zoomによるオンライン形式 講演会「長崎の地域多様性を考える」 趣旨説明: 深見 聡(長崎大学) 講演: 今里悟之(九州大学)「長崎県平戸地域の

第49回地理教育研究部会 (開催日:研究会2021年3月20日(土)、巡検3月30日(火))

地理教育研究部会では以下の通り、延期されていました第49回研究部会を開催します。どなたでもご参加いただけます。 テーマ「持続可能な地域づくりを考える視点としての流域」 趣旨:「水」は私たちの日常生活に欠かすことができない

第50回地理教育研究部会(オンラインシンポジウム)(開催日:2020年7月19日(日))

地理教育研究部会では、オンラインシンポジウムを開催いたします。   シンポジウムテーマ:「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とESD地域学習―「Withコロナ」の経験を共有し「Postコロナ」に活かそう―」 趣

このページの先頭へ