投稿者別一覧

研究部会設立(更新)申請について(2023年)

人文地理学会では,大会・例会とは別に,研究発表とそれに関する討論,情報交換に重点を置く場として,1983年以来,研究部会を設けてきました。研究部会の設置は,会員からの設立(更新)申請にもとづき,理事会で設立に関する審議と

2023年人文地理学会大会・発表申込方法について

一般研究発表(口頭発表・公募セッション・ポスター発表)の申し込みについて: 以下の要項にて一般研究発表を募集します。 発表申し込みは,ウェブフォームによる必要事項の記入と,発表要旨集原稿ファイル(Word 形式)の提出を

人文地理学会 第295回(特別例会)について「地域多様性からみた地方の価値と未来像」( 開催日:2023年6月24・25日)事前参加申込み

期 日: 2023年6月24日(土)ミニ・エクスカーション,シンポジウム 2023年6月25日(日)バス・エクスカーション 懇親会は実施しません。また,新型コロナウイルス感染症の流行等により,対面での実施が困難となった場

2023年人文地理学会大会について[第1報]

2023年の大会は法政大学市ケ谷キャンパス(東京都千代田区富士見2-17-1)にて開催を予定しています。11月25日(土)に特別研究発表・一般研究発表(25日はポスター発表のみ)・定時社員総会・懇親会、26日(日)に一般

2022年人文地理学会大会への参加方法について (事前申し込みと郵便振り込みによる入金)

本年の大会参加には,郵便振り込みによる入金とともに,Googleフォームによる事前申し込み登録が必要です(申し込み締め切り:11月10日(木))。 下記のように,大会参加費を郵便振り込みでお支払いいただいた後,申し込みサ

2022年人文地理学会大会プログラム

今年の大会は対面開催を予定しておりますが,COVID-19(新型コロナ感染症)の影響により,直前に開催方法を変更する可能性があります。大会に参加される方は,大会一週間前(11/12)までに人文地理学会メーリングリストに必

2022年人文地理学会大会・発表申込方法について

※大会第2報の内容について一部修正のお詫び: 『人文地理』第74巻第2号と,人文地理学会のウェブサイトに掲載される「2022年人文地理学会大会について[第2報]」から,一部の文面に修正を施しております。事前の確認不足をお

人文地理学会 第294回例会(特別例会)「地方都市の持続可能性」( 開催日:2022年6月25・26日)事前参加申し込み方法について

開催日:2022年6月25日(土)・26日(日) 会 場:信州大学経法学部(松本キャンパス)第1講義室 〒390-8621長野県松本市旭3-1-1 JR 松本駅「お城口(東口)」を出て右前方の松本バスターミナルより,のり

人文地理学会 第294回例会(特別例会)「地方都市の持続可能性」( 開催日:2022年6月25・26日)

開催日2022年6月25日(土)シンポジウム 13:30~17:00          (オンライン形式に変更の可能性あり)2022年6月26日(日)エクスカーション 10:00~16:00(予定)          (

2021年人文地理学会大会へのオンライン参加方法について

大会参加には特別研究発表、一般研究発表、定時社員総会・会員総会のいずれも学会メーリングリストへの登録が必要です。メーリングリストに未登録の方は、お早めに、第3報をもとに登録をお願いします。 *メーリングリストに一度ご登録

2021年人文地理学会大会プログラム

今年の大会はCOVID-19(新型コロナ感染症)の影響により,関西学院大学を大会開催本部として,オンライン開催となります。大会に参加される方(発表者,特別研究発表の座長及び書記を含む)は,大会一週間前(11/13)までに

2021年人文地理学会大会 [第3報]

本年の大会は昨今の社会情勢に鑑みて,関西学院大学を本部とし,昨年と同様,オンライン開催とします。参加する方は大会開催一週間前(11/13)までに人文地理学会ウェブページから本会のメーリングリストに必ず登録をお願いいたしま

2021年人文地理学会大会・発表申込方法について

※大会第2報の内容について一部修正のお詫び: 先日,お届けした『人文地理』第73巻第2号に掲載され,人文地理学会のHPにも掲載されている「2021年人文地理学会大会について[第2報]」におきまして,文面に誤記(申込方法の

このページの先頭へ